事業案内

 

OFFICE REFORMオフィスリフォーム - リフォーム部門

働く環境を見えるカタチで変えませんか?
オフィスリフォームから始まる働き方改革。

働く方ひとりひとりが働きやすい環境を整えること、働く方のことを考えたオフィス計画が重要視される時代になってきました。私たちはオフィスの内装という面から、新しい働き方をご提案いたします。

レオーネエントランスソファ

普段の生活とオフィスをもっと近いものに。
ライフスタイルオフィスをご提案。

近年、オフィス内にカフェを設けたり、オフィスをおしゃれなカフェ風にリフォームしたりする企業が増えてきています。この取り組みは、社員同士が気軽にコミュニケーションを取れるようにする、煮詰まってしまったときに一度リフレッシュができる、オフィスに来ることがもっと楽しくなるようにするといった、社員第一の心からきた取り組みです。
しかし、ただ単にカフェスペースを設ければいいという話ではありません。ただカフェスペースを設けただけでは交流は生まれないからです。どうしたら人が集まり、コミュニケーションが生まれるのかを考える必要もあります。私たちは働く人も訪れる人もみんながワクワクする場所にできるような、新しい働き方ができるようなオフィスプランをご提案いたします。

ハイデスクinレオーネオフィス
カフェのような空間inレオーネオフィス
おしゃれなチェアinレオーネオフィス
昇降可能テーブルのあるミーティングスペースinレオーネ

私たちのオフィスづくり

Relax


植物のイラスト

気分を変える

ただデスクが並ぶだけの空間で
リラックスできますか??
グリーンやカフェスペースを設けることで
心身ともにリラックスできます。

Communication


コミュニケーションのイラスト

気軽にコミュニケーション

オフィス内のどこでも仕事ができる環境で、いろんなスタッフとコミュニケーションがとれます。
スタッフ間のコミュニケーションが活性化することで新たなビジネスが生まれることも。

Message


働く人のイメージイラスト

企業のブランドイメージ

お客様や働くスタッフに、オフィスを通じて企業のブランドイメージを可視化し、共有します。
例えば、入社後のギャップを少なくすることで、離職率が低下する可能性があります。


CAFE STYLE

カフェで仕事をするといつもよりはかどったり、気分が落ち着いたり、誰もが感じたことがあるはず。 この空間で仕事をすることが、生産性を高め働く人のモチベーションアップにつながります。

レオーネオフィススペース

GARDEN STYLE

屋内に自然を取り込んだ、内と外との境界を感じさせない空間。自然と調和したインテリアでより気持ちも朗らかに、打ち解けた雰囲気での打合せを。屋外用の家具をインテリアとして取り込んでいます。

エントランスのグリーンinレオーネ

ポイント

レジカウンターとグリーンinレオーネ

緑視率を考える

緑視率とは、人の視野に占める樹木などの「みどりの面積」の比率です。緑視率を高めることは、潤い感や安らぎ感を向上させ、ストレスを軽減させる効果があります。
ただし、緑の割合が多ければ良いというものではありません。生産性と満足度の観点から判断すると緑視率が10%~15%が最適という研究結果がでており、オフィス空間ではこの数値を元に緑を取り入れることが必要です。

COMORE BIZ(コモレビズ)

アロマポットinレオーネ

香りでリラックス効果

香りは脳で情報として判断され、人の心を落ち着かせたり体のリズムを整えたりする効果があります。薬に似たものを薬と信じて服用すると同じような効果が現れる「偽薬効果」という現象です。
香りを変えることで得られる効果は、オフィスの印象を変えるだけではありません。場所や目的によって香りを変えることで、仕事に集中したりアイディアが浮かんだりと、生産性の向上につながるのです。

寛げるミーティングスペースinレオーネオフィス

会議室は設けない

会議室は、普段は使用されないオフィスのデットスペース。にもかかわらず、足りなくなったり、利用するには予約したりと制限がかけられます。あえて会議室を作らずテーブルとイスを並べておくことで、ミーティングスペースとして気軽に利用できるスペースへと変えることができます。
また、会議室のように閉鎖的で堅苦しいスペースよりも、カジュアルな雰囲気のスペースの方がよりアイディアが出やすい傾向にあります。

昇降可能テーブルでたったままのミーティングinレオーネ

スタンディングワークの導入

スタンディングワークは立った状態で仕事をすることです。基本、昇降機能の付いたデスクを利用して、立った状態でも座った状態でも仕事が可能なようになっています。
デスクワークで「ずっと座りっぱなし」だと、姿勢が原因の首肩こり・腰の痛み・足の冷えやむくみなど体への負担が懸念されています。スタンディングワークは適度に足を使うことができ、腰への負担も軽減、姿勢にも自然と意識が行くため健康にも良いです。さらに座りっぱなしに比べて集中力が続いたり、コミュニケーションも円滑になるというメリットがあります。

RELATED INFORMATION関連情報

CONTACTお問い合わせ

LEONE

〒510-0834

三重県四日市市ときわ1丁目6-21

FREE: 0800-200-5328

TEL: 059-340-5328

FAX: 059-329-6328

LEONE ウェブサイト