サンエイ工務店

 
 

サンエイグループ

 

MANAGEMENT SYSTEMマネジメントシステム


顧客満足・環境活動・人材育成。

弊社では、3つのシステムを合わせた総合マネジメントシステムを構築し、運用しています。

労働安全マネジメントシステム(OH&SMS) 品質マネジメントシステム(QMS) 環境マネジメントシステム(EMS)

総合マネジメントシステムは毎年、「計画」「実行」「見直し」「改善」「次の計画」のサイクルにより、継続的に改善をしています。現在では、ISO9001:2008、ISO14001:2004、OHSAS18001:2007に準拠し、認証を取得し運用しております。また、ISOは2015年度版に移行に向けて運用中です。


社員教育・人材育成

弊社では、上記総合マネジメントシステムを併せて、次世代育成支援対策推進法及び女性活躍推進法に基づく行動計画を作成し、これからの働き方等に関しても活動を行っております。 どれだけすばらしい道具が開発されても、どれだけオートメーション化が進んでも、それを使い、管理するのは人。施工を行うのも人。環境活動を行うのも人。人なくして企業は成り立ちません。優れた人材を育成する。それが企業の発展の原点と考えています。

GENERIC MANAGEMENT SYSTEM総合マネジメントシステム

総合マネジメントシステム方針

株式会社サンエイ工務店は社会に貢献する会社を目指し、土木建設工事を行っています。


私たちは、下記の方針を策定し次のとおり実施します。

1)全員参加型の総合マネジメントシステムを確立し、社内教育を実施します。

2)当社で働くまたは、当社の為に働く全ての人にこの方針を周知します。

3)この方針は、広く一般に開示します。

品質方針

土木建設工事の施工において法的要求事項や顧客が明示した要求事項だけに適合するのではなく、顧客の満足を向上させるために品質マネジメントシステムを採用し、継続的改善を確実に実行します。

環境方針

1)当社の活動や施工・サービスが環境に与える影響を把握し、環境負荷を軽減させる為に、アイドリングストップによる排気ガス排出・使用燃料の低減など環境目的・目標を設定し、定期的に検証を行い継続的な改善に努めます。

2)原材料、資材におけるグリーン購入及び産廃マニフェスト・家電リサイクル伝票の管理を確実に行い、適正な処理とより効率的なリサイクルを積極的に行い、汚染の予防に努めます。

3)当社の環境側面に関係して、適用可能な法律、規則、条例及びその他の要求事項を順守します。

労働安全衛生方針

1)当社の活動や施工・サービスに関連する労働安全衛生上のリスクを把握し、目標を設定し、定期的に検証を行い継続的な改善に努めます。

2)リスクに対する負傷及び疾病の予防に努めます。

3)当社の労働安全衛生の危険源に関係して、適用すべき法律、規則、条例及びその他の要求事項を順守します。

平成29年2月1日

株式会社サンエイ工務店

NEXT GENERATION MANAGEMENT次世代育成支援対策推進方に基づく行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

女性が出産前後も多くの部署で能力発揮・キャリア形成できるよう、次のように行動計画を策定する。

実施期間

平成29年4月1日~平成33年3月31日

現状課題

育児休業制度活用者が少ない
入社2、3年で離職する女性従業員が増加している

数値目標

結婚及び出産後の継続就業率を10%から50%に増加させる

取組・時期

働く環境の整備
H29. 6- 育児休業の規定の見直し、整備および、周知
H30. 8- 働きながら子育てを行う女性キャリア育成研修の実施
H30.10- 育児休業中の体制の見直しと人事評価順の見直し

働き方の見直し
H29. 4- 所定時間外労働時間の算出
H29. 6- ノー残業、定時退社日など、時間外労働の削減
H29. 8- 残業数の変化状況を確認し、業務プロセスの分析を行う

採用拡大に向けたインターンシップの実施
H29. 4- インターンシップの就業体験機会を提供
H29. 6- インターンシップ体験者の感想を用いて継続の検討

WOMAN MANAGEMENT女性活躍推進法に基づく行動計画

女性活躍推進法に基づく行動計画

女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

実施期間

平成29年4月1日~平成33年3月31日

現状課題

管理職に占める女性割合が少ない。

管理職を目指している女性がすくない。

数値目標

管理職(課長級以上)に占める女性割合を15%以上にする。

勤続年数5年以上の女性を3人から10人にする。

取組・時期

人事評価制度の見直し
H29. 4- キャリアアップを目指す女性を増やすための採用枠の見直し
H29.10- 人事評価制度を見直し、女性不利益な個所があれば改訂
H30. 4- 新しい評価基準の試行開始
H31. 4- 新しい評価基準に基づく評価の実施

女性管理職育成研修の実施
H29. 6- ニーズ把握のためのヒヤリング・アンケートの実施
H29.10- 把握したニーズに合わせ研修の検討
H30.10- 女性管理職育成研修の実施

女性の継続就業の為のはたき方改革
H29. 4- 女性社員に対し現状のヒアリング
H29. 6- 課題点の分析・女性職員用の相談窓口の設置
H29.10- 継続就業の為の新しい取り組みを検討し、実施する。

COLUMNお役立ち情報

  • 暮らしの専門店LEONEについてご紹介。LEONEとは?

  • 太陽光発電の気になる情報を公開中。代表的なメーカー5社を比較!

  • 常緑樹と落葉樹でオススメの樹木をピックアップしてご紹介。