??○ ○ サンエイWeb請求ガイド ○ ○

いつもお世話になっております。下記のメニューよりお進みください。

  手順1.初回のみ
  手順2.初回及びPC買い替え時など (Windowsの自動アップデートなどで動作が不安定になった時もここからしてください)。
  手順3.ココから請求システムに入れます。

  ■■重要なお知らせ■■ 

  ・Web請求システムは InternetExplorer 専用です。
   Google ChromeやMicrosoft Edge など他のブラウザには対応しておりません。

  ・Windows 10のInternetExplorer 11に対応致しました。

   Windows 10は標準でMicrosoft Edgeが起動するように設定されております。
   EdgeとInternetExplorerはよく似たアイコンですので間違えないように気を付けてください。
   立体的なeに黄色の輪が掛かっているのがInternetExplorerで、平面的な青1色のeが
   Edgeとなります。

   Internet Explorer は、
   スタートメニュー > すべてのアプリ > Windows アクセサリ の中にあります。(左図参照)
   アイコンを右クリックして、スタートにピン止めを有効にすると次回から便利です。 
   

  ・マイクロソフト社による、InternetExplorer8,9のサポート終了に伴い、弊社のWeb請求におきましても
   InternetExplorer8,9用の設定ファイルの配布を終了いたします。



  ・平成26年4月よりWeb請求のアドレスが変更になりました。
   お手数をお掛けしますが、Web請求が繋がらなくなったときは、下記設定ファイルの実行を再度行ってください。

 *******************************************************************************************
●手順1・・初めての方、まだメールを送付されていない方は
    弊社へ利用者登録を兼ねて、次のリンクからメールを送付してください。
    メール本文には貴社名だけ記載をお願いいたします。
    今後のお知らせなどはメールでお送りします。
    メールでのお知らせですと、アドレスなどはメールのクリックだけで済み大変便利です。

    【メール送信】(タイトルを変更しないでください。)

    メールアドレスや登録名で貴社名が判断できない時は、本文に会社名だけ記載お願いします。

    メール作成が正常に立ち上がらない時は、いつもお使いのメールソフトより、
    宛先:sanei@sanei-k.jp タイトル:issue an invoice resist と入力して送ってください。

  *******************************************************************************************
● 手順2・・サンエイWeb請求システム初期設定

 あなたのお使いのパソコンに合わせた設定をダウンロード(保存)します。
  次の中から1つだけ利用します。
  保存したファイルはすぐ利用するので、保存先のフォルダ名は覚えておいてください。
  
  この手順2は初めて使用するとき、PCを買い換えた時などに実行してください。毎回する必要はございません。

  ただし、Windowsがセキュリティの対策などで自動アップデートが行われたときに、場合によっては
  設定の一部を初期化してしまうことがございます。
  先月まで使えたのに急に開かなくなったとか、選択できなくなった。入力できなくなったなどの症状があるときは
  設定の一部が初期化された可能性が高いので、もう一度設定ファイルのインストールをすることで再度使用できるようになります。

 右のボタンをクリックすると下にお使いのシステムの詳細が表示されます。

あなたのシステムは→
表1 上記あなたのシステムと同じ組合せの設定だけをダウンロード(保存)してください。
Windowsの種類 InternetExplorerのバージョン   設定ファイル
WindowsXP InternetExplorer7(動作保証なし) ここをクリック
InternetExplorer8(動作保証なし) ここをクリック
WindowsVISTA InternetExplorer7(動作保証なし) ここをクリック
InternetExplorer8(動作保証なし) ここをクリック
InternetExplorer9(動作保証なし) ここをクリック
Windows7 InternetExplorer8(動作保証なし) ここをクリック
InternetExplorer9(動作保証なし) ここをクリック
InternetExplorer10(動作保証なし) ここをクリック
InternetExplorer11 ここをクリック
Windows8,8.1 InternetExplorer10(動作保証なし) ここをクリック
InternetExplorer11 ここをクリック
Windows10 InternetExplorer11 ここをクリック

    お使いのWindowsとInternetExplorerの組み合わせが上記表にない時は、お手数ですが
    取扱説明書のセキュリティの設定を参考に、初期設定をしてください。

    ブラウザチェックにてWindows7以降でIE7と出た場合、互換表示モードになっていますので
    正しいIEのバージョンをIEの「設定」メニューのバージョン情報からご確認ください。

 *******************************************************************************************
 ダウンロードした設定ファイルを右クリックして「すべて展開」を実行します。
   ただし、すべて展開のメニューはWindows2000にはございませんので、Windows2000の方は
   専用のソフト(LHACAやWinZIPなど)を利用してください。
   Windows標準であれば、展開ウィザードが開きますので、画面に従って展開してください。

   

   上記図はWindowsXPの例です。

 *******************************************************************************************
 展開したフォルダを開き、レジストリファイル(下記アイコン参照)をインストール(ダブルクリック)します。
   インストールすると、レジストリエディーターが開き、レジストリーに情報を追加しても良いか
   確認が出てきますが、追加してください。システムに異常が出るかもしれないというメッセージが
   出ることもございますが、インストールを続けて行ってください。

   青いブロックのアイコン...設定用のファイル

   InternetExplorer11になり、上記設定だけでは正常に設定が終了できない仕様に変っているようです。
   Web請求で正常に処理が出来ない場合は、応急処置として次の設定をお願いします。
   1.InternetExplorerの設定を開き、互換表示設定をクリックします。
   2.追加するWebサイトの欄に「sanei-k.jp」と入力し追加ボタンを押します。
   3.互換表示設定を閉じたら、再度設定を開きます。
   4.インターネットオプションを選択し、インターネットオプションウィンドウを開きます。
   5.プライバシータブを開き、ポップアップブロックの設定を開きます。
   6.許可するWebサイトのアドレスの欄に 「*.sanei-k.jp」を入力し、登録します。
   7.設定を閉じます。

 

 *******************************************************************************************
 ここをクリックして取扱説明書をダウンロード(保存)します。(この作業は任意です)
   実際の請求入力の取扱説明書を保存します。必要に応じて印刷して利用してください。
   この設定作業が成功しましたら説明書のセキュリティの設定の項目は飛ばしてください。

 *******************************************************************************************
 一旦ブラウザーをすべて閉じます。
   サンエイのページに限らず、すべてのページを閉じてください。
   設定ファイルの内容を反映させるにはブラウザーの再読込が必要です。
   よく、セットアップしても請求に入れないという問い合わせがありますが、
   すべてのページを閉じたつもりでも実はYahooが別のウィンドウで
   開いたままだったとか、全部閉じたつもりが最小化しているウィンドウが
   あったということが多いです
   すべて閉じたか心配の方はパソコン自体を再起動していただければ確実です。

 *******************************************************************************************
 再度この画面に戻り、手順3の
  「● サンエイWeb請求システム    →入るにはここをクリック!」から請求システムに入ります。

 *******************************************************************************************

初めて使う方は必ず設定ダウンロードをしてください。
サンエイWeb請求システムはセキュリティの設定の関係で
初期設定なしでは利用することが出来ません。

なお、設定ダウンロードページにお使いのシステムの
OSおよびブラウザがないときは、マニュアルをダウンロードして
手順に添って、同等の設定をお願いします。
ただし、設定ダウンロードにないシステムの動作保証はいたしておりませんので
ご了承ください。

 *******************************************************************************************
● 手順3・・サンエイWeb請求システム
           →入るにはここをクリック!

      このページをお気に入りに入れていただくと、次回から請求に便利になります。
      もしくは、このZIPを解凍しアイコンをデスクトップにおいていただくと便利です。

      ※注意
        現在、リンク先は https://bill.sanei-k.jp:4433/websek となっております。
        平成26年3月までは https://118.243.183.22:4433/websek だった為、初期設定が変更となっております。

   ※「ここをクリック」を押すとInternetExplorerが閉じてしまうとき。
    原因は、初期設定が完了していないか、セキュリティソフトが働いている可能性があります。
    設定できていないとWeb請求ページを開くことが出来なくなっております。
    接続するには、手順2の初期設定を確実に済ませてください。

   ※「ここをクリック」を押しても、「ページが見つかりません」と出るとき。
    原因は、貴社のネットワークがセキュリティ設定でポート番号4433番を使用不能にしているため
    Web請求ページを開くことが出来なくなっております。
    接続するには、システム管理者にお問い合わせください。
    ポート4433を開放するか、既存回線とは別途でポート開放された別回線を利用するなどの
    対処が必要となります。
    どちらも困難な場合は申し訳ございませんが利用することが出来ませんので
    職場でなくご自宅のPCで請求していただくか、弊社まで資料一式持参の上、弊社備え付けの
    PCにて請求入力をしていただくこととなります。

   ※現場名選択や登録ボタンが押せないとき。
    原因は、初期設定が正常に完了していないか、ブラウザーがInternetExplorer以外の可能性が高いです。
    Web請求システムは InternetExplorer 専用です。
    Google ChromeやMicrosoft Edge など他のブラウザには対応しておりません。
    起動中のブラウザの種類をご確認の上、InternetExplorerを御利用下さい。
    ご利用中のブラウザはヘルプ、バージョン情報などで確認できます。

    Windows 10は標準でMicrosoft Edgeが起動するように設定されております。
    Internet Explorer は、スタートメニュー > すべてのアプリ > Windows アクセサリ の中にあります。
    起動後、タスクバーのアイコンを右クリックしてアイコンのピン止めをすると便利です。

   ※対処しても改善されないとき。
    原因として、インターネットセキュリティの設定が影響していることが考えられます。
    接続するには、システム管理者にお問い合わせください。
    ポート4433を開放する設定を見直してください。